2017年1月30日月曜日

No Action - S/T 12" [2017]



オーストラリアはアデレードのジャングリーパンクバンドNo Actionによる待望の1stアルバム。9曲入り250枚プレス。余計なことは言わないので実際に手にして聴いて欲しい。とか言いつつ余計なことを言わせてもらうと自分は友達の家で他愛ない話で笑ったりしながら遊び尽くした後の1人でチャリンコ漕いで帰る帰り道に少し寂しさを感じつつ今日の晩飯何かなとか明日も学校かとか考えてた頃をなんとなく思い出したりした。ちなみに一部メンバーはNebraskaWeightlessのメンバーとしても活動していたが前者は解散が決まっており後者も既に無期限の活動休止中。

2017年12月23日追記
今作のbandcampでのフルストリーミングが開始されました。今年リリースされたものの中でもかなり聴いたこの一枚。上の全然レビューじゃないレビューでも書いた通り自分にとってこのアルバムは思い出フィードバック系かつエバーグリーンな雰囲気がプンプンする仕上がりとなっており初めて通しで聴いた時に感じたじんわり込み上げてくる感動みたいなものの感触を未だに覚えています。特にラスト2曲なんかはライブハウスで生で聴かされた日には涙ちょちょぎれます。アルバムを聴き終わった直後ちょっとの余韻を噛み締めながら居ても立ってもいられなくなった自分は興奮しながらバンドのFacebookにこのアルバムすごいよ!とメッセージを送りそれだけでは飽き足らずそのままの勢いでそれまで何となく保留していたファンクラブ入会のための用紙を記入しファンレターと共にバンドの住所へと送ったりもしました。大げさに聞こえるかもしれませんが少なくとも自分にとってはそれだけのことをさせる力がこのアルバムにはありました。今のところ知る人ぞ知るといった感じですがもっと広く聴かれてもいいバンドだと思っています。パンクが好きだぞ!って方にはぜひ聴いて欲しいです。

価格:1500円 Sold Out

レーベル:strictly no capital letters/unwound records

試聴:






0 件のコメント:

コメントを投稿